LinkedInを使用してブランドを宣伝する方法


LinkedInを使用してビジネスを促進し、コンバージョンを改善することを検討しましたか?マーケティング担当者がソーシャルメディアプラットフォームでのマーケティングを考える場合、LinkedInは通常、世界中で6億4500万人のメンバーを擁しているにもかかわらず、彼らが考える最後の1つです。正しく使用すると、ビジネスを成長させ、ブランドの話題を生み出し、ターゲットオーディエンス内の新しい人々に売り込む便利なツールです。

ビジネスの専門家は、LinkedInを使用してネットワークを構築し、ブランドのリーチを拡大していますが、これらの目標はプラットフォームが正しく使用されている場合にのみ達成できます。アクティブなアカウントまたは最適化されたLinkedInアカウントを持っていないことは、視聴者とネットワーク接続の可能性にとってひどいように見えます。これは、あなたが活動していないことを示しており、このテクノロジーの媒体についてのあなたの道を知らないかもしれません。

LinkedInは、あらゆるタイプの企業、ブランド、および専門家が互いに関わることができるソーシャルプラットフォームです。求職者がチャンスを見つけ、企業がターゲット市場に到達するのを助けます。

口コミマーケティングがあなたのために仕事をしているとき、本物の関係をオンラインで構築するのは簡単です。 LinkedInは専門家とネットワーク接続の作成に重点を置いているため、強引な態度や圧倒的な態度から抜け出すことなく、ブランドに関する言葉を広める機会を提供します。自然に感じられ、視聴者を引き付けます。

LinkedInでアクティブであることは、ブランドの認知度を高め、認知度を高めます。業界のリーダーとしての地位を確立し、起業家としてのスキルを紹介します。名前の信頼性が高いほど、オーディエンスにあなたが必要としているブランドであることを説得しやすくなります。

LinkedInで個人ブランドを宣伝する場合は、次のことを忘れないでください。

  • 認知度とリーチを高めるためにプロファイルを最適化する

  • 適切なユーザーとやり取りできるようにフィードをカスタマイズします

  • LinkedIn Publisherを活用する

  • 会社ページを作成する

プロフィールを最適化する

あなたのプロフィールは、あなたが誰であるか、何をしているのか、どのような機会を探しているのかを説明する主な要素です。ターゲットオーディエンスや他の専門家が簡単にあなたを見つけて、あなたが何をしているのかを見ることができるように、プロフィールのすべてのセクションを最適化することが重要です。完成したユーザープロフィールは、あなたがプラットフォームでアクティブであることを示し、より多くのユーザーがあなたとつながることを奨励します。

LinkedInプロフィールの主な要素を最適化することが不可欠です。

  • プロフィール写真: 誰もがあなただとわかるように、プロフェッショナルで、近くで、鮮明な写真を選んでください。

  • 見出し: これは、あなたの現在の役割または地位と、それがあなたにとってどのようにユニークであるかを説明しています。このセクションでは、機知に富み、ユーモラスになる余裕があります。

  • ヘッダー写真: 気を散らす要素が多くないきれいな背景を提供するのが最善の策です。

  • URL: LinkedInのURLをカスタマイズして、簡単にリンクして他の人があなたを見つけられるようにする必要があります。

  • 概要: それが何をしていて、あなたがあなたの聴衆にもたらす価値を説明してください。彼らのどのような問題を積極的に解決していますか?キーワードを使用して、LinkedInおよびGoogle検索でのランキングを上げます。

  • 実務経験: あなたの現在の役割について話し、あなたが今日いる場所にあなたを導いたできるだけ多くの有用な過去の経験を記入してください。

フィードをカスタマイズする

LinkedInフィードをスクロールしても、ブランドに関連するコンテンツがあまりない場合は、適切な人やブランドに関与していません。ブランドを宣伝したい場合は、志を同じくする企業や専門家と関わり、交流する必要があります。そうすれば、あなたの気づきや反応が得られる可能性が大幅に高まります。

これは、業界の人々と有意義で安全なつながりを作る機会です。 LinkedInネットワークを構築すると、ブランドを構築すると同時に、あなたが保持している専門的な会社を他の人に示すことができます。 LinkedInは自動的に連絡先を提案しますので、あなたが利益を得られると知っている人に接続要求を送ることを恐れないでください。

新旧の同僚、クラスメート、業界リーダーに接続要求を送信します。これは、より健康的で最適化されたフィードに向けてネットワークを構築するための最初のステップであり、最も関連性の高い有用なコンテンツのみが表示されます。

LinkedIn Publisherへのコンテンツの投稿

コンテンツマーケティングがLinkedInプロモーション戦略の一部でない場合は、そうするべきです。これは、見込み客を生み出し、ウェブサイトへのトラフィックを有機的に誘導する方法です。最近の調査では、マーケティング担当者の72%が、コンテンツマーケティングがブランドのエンゲージメントを高めると述べています。これは費用対効果の高いインバウンドマーケティング戦略であり、ビジネスを成長させ、ブランドを宣伝できることが何度も実証されています。

LinkedIn Publisherを使用すると、ブログの投稿を公開できるため、ユーザーはブログの投稿に関与して共有できます。複数のアカウントで複数のシェアを取得することの影響を想像してください。あなたのコンテンツはあなたの業界のリーダーの前で終わるかもしれません。それは機会を議論するドアを開くでしょう。

LinkedInでコンテンツを一貫して公開することは、ソートリーダーシップを示し、パーソナルブランドとしてあなたを称賛する忠実なフォロワーのコミュニティを構築することができます。ユーザーがあなたのコンテンツに価値と洞察を提供しているとわかると、あなたをチェックするのに十分なほど興味をそそられます。これは、ブランドを宣伝する微妙な方法であり、強引ではなく、視聴者を悪化させません。

会社ページを作成する

LinkedInを使用すると、企業は製品やサービスに関する詳細を記載した企業ページを作成できます。これにより、潜在的な顧客と新規訪問者は、ビジネスの内容とそれが視聴者の問題をどのように解決するかを常に把握できます。

LinkedInで会社のページを作成すると、ウェブサイトへのオーガニックトラフィックも促進されます。ユーザーがブランドに関連する用語やキーワードを検索すると、会社のページに戻るリンクが表示されます。これにより、より多くの情報を提供することで、より明確になり、コンバージョンファンネルを通じてそれらを育てます。

従業員は、勤務する会社の10倍のソーシャルリーチを持っているため、会社のページで従業員のコンテンツを共有することが重要です。これにより、視聴者はあなたの会社の文化を理解し、あなたが持っているチームメンバーのタイプを示し、ブランドとの真のつながりを築きます。

会社のページを使用して求人情報を作成し、ブランドに最適な候補者を見つけます。まだブランドに出会っていない求職者がいるかもしれませんが、求人情報を見ると、会社についてもっと読むオプションがあります。

まとめ

非常に多くのソーシャルプラットフォームが存在するため、LinkedInは見落とされることがあります。重要な専門家とのつながりを築き、ビジネスを成長させ、ブランドを宣伝するための金鉱になることを忘れないでください。プロフィールを最適化することは、LinkedInを最大限に活用するための最初のステップです。接続を監査し、その場所で新しい貴重な接続を形成することは、あなたとあなたのブランドに関連するコンテンツを受け取り、流通させる方法です。会社のページのすべての機能を使用すると、ウェブサイトへのトラフィックが増え、次の採用を見つけるのに役立ちます。最後に、LinkedIn Publisherを活用して、コンテンツが視聴者の中心になり、それにふさわしいエンゲージメントを獲得できるようにすることが不可欠です。